Garden HIDAMARI ガーデン 陽だまり
メニュー :
| お知らせ | ガーデン誕生 | ガーデン日記 | F.Uの写真集 | 登場人物 | ゲストブック | リンク | 姉妹サイト 花と英国 |
Img_3235fcafdca4653ff78069c0ae5418b0
ローダンゼマム
Img_d064fb0fb310f1929081c29432610fce
陽光を浴びるエミリア・エミリオ
Img_3ff5767faa35fab007a8a71eeb62c36d
レウイシア
今年最初の訪浜は定例より1日早めた日程とした。

今年も自らの喜びのために楽しくガーデニングに励もう。この冬の大作業はバックエンドの南側にフェンスを作成することだ。ホームセンターで資材を確認。設計図は頭の中で固まった。

スタッフの努力で陽だまりは草一つない美しさだ。春が楽しみだ。
しかし、流石に色目が少ない。緑花木センターでローダンぜマムとレウイシアを求め植える。
Img_aa61514cbf42c4e1d3d72fd72504d7bb
オベリスクとアーチ
Img_a715935ea91964dcac7fc11c9d067b24
作業ハウス
つるバラの剪定・誘引は12月1度だけの訪浜の中で慌てて済ませた。
今回は一通り、全体を見回り追加の手を入れた。
暖かな日が続いているので、赤い芽が例年より膨らんでいる。寒波が来て傷められないか心配だ。
Img_85535f0f41faeff9b15fe221214d5d30
カンパニュラ
Img_9e883d386a3ca494280236f7dd0d0db1
ロマネスコ
Img_e51657d55cb05e84f649a21506690da5
3年目のアリッサム
カンパニュラが季節外れに咲き出した。
ロマネスコは6株植えたところ見事に全部が大きな実をつけた。
ゲート下のアリッサムはここで3年目の春を迎えようとしている。
Img_b2d9d20e9f0acebeef17aba4e88723a7
ドドナエア
Img_0b4f188fa20356391ead6f88b7b00b11
フォーカルポイント 松ぼっくり
Img_74a3aa5995e92bea121d8169edf8c51f
ミモザ
ドドナエアがようやく色づいてきた。今年は暖冬で遅れていたのだ。
フォーカルポイント“松ぼっくり”の足元のネメシアも夏越しし花をつけ始めた。
ミモザは春を告げる準備万端といったところだ。