Garden HIDAMARI ガーデン 陽だまり
メニュー :
| お知らせ | ガーデン誕生 | ガーデン日記 | F.Uの写真集 | 登場人物 | ゲストブック | リンク | 姉妹サイト 花と英国 |
Img_4d176c69c8fecc722484ce907ebe4f15
Img_940d1b4faf656877d9c1ae7f7cd8c568
Img_2af098561504a97375ff2ac5e8e62342
今回のマストの作業はクリスマスイルミネーションの飾りつけだ。
そのためには一部のつるバラの剪定から始めなければならない。
資材は昨年とほぼ同じ、ルドルフの赤い帽子と、大きな靴下が増えた。
昨年点灯しなかったイルミネーションで修理をして復活したものもあるので少し賑やかになった。
子供に限らず見た人の心にほっこりと温かいものが届けば幸いだ。
Img_8d2f1854cca53cd5845e4307155f0b8b
サンタと靴下
Img_ffafcb8fa53d17789ebbc44952cdac11
赤鼻のルドルフ
Img_0ebe682cdd6117c9366be3e5b731bbf7
赤鼻のルドルフ 別アングル
Img_35d02d7e25b54e3393fab058a16f74ca
サンタ
Img_5ff1c9c61088c3b1bcd3fdd9802f05ce
スノーマン
Img_b26af3577f0aef4defb42e6482ae546a
靴下にアンパンマン
Img_6aa53e66f488a81f5644609005e00a4f
クリスマスツリー
Img_721af1fbcf623983d1575b1c77e5c673
クリスマスツリー 夜
Img_78523f1c5341d442df9c5fc75a5b807f
看板周り
Img_355f8948993158d6732d54ec646b76e4
リースとツリー
Img_e6c3e754baab709f3f18b34fcc3dd488
はしごを登るサンタ
Img_e5c2db098027cbeca0f19b7b5c634a7c
エプロンの少女もライトアップ
Img_1c0ebfb876aefa052cf57ff7bf039098
クリスマスイルミネーション
Img_b495124f2e30307d49c365501960a349
アカンサスモリスが育ってきた
Img_00352d5f7b67e5754d7266991202e2f7
エリゲロン
通年オープンを謳う限りは冬も何かしら花を咲かせておきたい。
Img_40c2765cadbc72d5f8988ac0f7fbf973
リクニス
Img_03b64267618467d059b8e302939caede
カワラナデシコ
Img_88bea8a0486d75c649f1198b8eaf1e3b
ビオラ
トルネラパージュのために寄植えを作った。
コニファー、ユーカリ・シルバーロッシ、クリスマスローズ(ニゲル)・パウロ、ヤブコウジ、南天、葉ボタンの6株が入っている。
Img_c023bc520465ce9154d31fc307e45f1f
マーガレット
Img_d04446e48177627cff71e194a32699b6
寄せ植え
Img_f6b5562c8cc16f3b1b90be027d559552
ブルーデージー
イチゴの木、オジギソウの花は珍しい。ゲストが気が付いてくれると良いが・・・。
Img_5260f618eadf4c52d0b1aa2cd2044500
サンザシの実
Img_43b3ccefa2d516b73cdf534ce70f86a1
イチゴの木の花
Img_10fed9928d7122b7df866fe90dbae25b
オジギソウの花
Img_0b358a2dfcd4bcda655481d0796e12a4
Rose レインボー・ノックアウト
Img_5ffa23e0eef59f673037cff91930f411
Rose モーティマーサックラー
Img_075afcfdb143e4f0f2490500ccdd2ba2
Rose ウイズリー08
バラもまだまだ咲き続けています。12月下旬まで咲かせてやります。
Img_5bb8043397fa104b6e95ca1df253b4bc
Rose クイーンマザー
Img_78e588119bc16cf95a67ccba80f85738
Rose マチルダ
Img_a351d28bdc3a8eb813500650ad09472c
Rose ドリームウィーバー
Img_5f8cad07e9edaf17cc66a7a5a928c2bf
Rose ウイズリー04
Img_1999c6ea8433fa42362545e6ecde9670
Rose 花名不詳
Img_9028a1b86dc957d2177438a0b1e410db
Rose フェリスバイト
Img_94c4ff69e4ed9e7b6bb88abcff1da579
Rose グラハム・トーマス
Img_a3a44f9833f3ca37b1c0b88d64f78bed
Rose ポルカ
Img_ede00f47b4711cb3f624129354e3e4bc
Rose ジョン・F・ケネディー
Img_e69cbdd3f93b608f221ee833c396421d
Rose 夢乙女
Img_337a32acf7195b1215c07e8a6c4081dd
Rose 舞姫
Img_2a5158be1e8b1fe5558acf163011a3d5
Rose 舞姫スタンダード 蕾
Img_15afb11a97c7172e623216fa30bf9694
Rose クロード・モネ
Img_ec967d519eceb9349fc73125e838f4e9
Rose ウィズリー08
Img_e3024a77d88a1b3c5cb8c8a1dbf9163a
Rose ミニバラ
12月の訪浜は日程の都合で今回の1回だけとした。

マストの作業は都合30本のつるバラの剪定と誘引だ。
難物はゲートのフランソワ・ジュランビルだ。ゲートの左右に2本植えてあるのだが、茂っている割に良いシュートが少ない。大胆に半分以上の枝をカットする。
21日は小雨がぱらついたが何とか全てのつるバラを処理できた。来春が楽しみなもの、危ぶまれるもの様々だ。
作業の合間にスタッフとのささやかな忘年ランチでこの1年の陽だまりへのご協力に感謝。

バラがまだ咲き続けている。
クロード・モネがこれまで見せたことのないグラデーションで咲いている。(上左)
ウィズリー08も重たげなほど大きな花をつけている。(上中)
Img_0cbe753d14d983c6fa03876e9ea2f0ab
Rose クイーンズマザー
Img_dae567078e35ec7ed303dfecd03ae586
Rose クイーンズマザーUp
Img_6dcf38630514a4ae4e155569ddea7d6d
つるバラ 剪定・誘引 1
クイーンズマザーが清楚に咲いている。秋?バラならではの咲き方だ。(上)

誘引はオベリスクよりアーチフェンスの方がやりやすい。フェンスの方は芸術的に仕上がった。(上下)

ミモザは11月初めから蕾をつけている。今は色づき始めさえしている。(下)
Img_dac495088f53f6f9528aa0e8296bf8b3
ミモザ
Img_fb2388f3869824df842f24d914ae8bb7
ミモザUP
Img_fa7d6b76779358b8de723d3329c6c4d2
つるバラ 剪定・誘引 2
Img_c311f797d0a9469aeb1b52d66cd6d0eb
ニコチアナ
Img_76b523222a6e752a9d5f03383c45b36f
アストランチア
Img_7f547f3a99ed1560ec1e48e523b0e684
ガウラ
夏の花がまだ咲いている。暖冬の所以だ。(上)
アストランチアは何年も挑戦しているが、陽だまりではまともに咲いたことがない。初めて咲いた花が返り咲きとは・・・。でも、来年からは咲いてくれると期待できる

バラのトンネルにしたいのだが、お隣の果樹で日照時間が足りないのだろう、シュートが伸びてくれない。(下左)
二人掛かりで3時間、悪戦苦闘で剪定・誘引したゲートのフランソワ・ジュランビル。(下中)
Img_3324577d40f04e2a37ea032ee305693c
つるバラ 剪定・誘引 3
Img_302aa3aa9a2927e19d65dd4086c0d11d
つるバラ 剪定・誘引 4
Img_fb9b008495af4dedfd8d29b0072b86d9
ボーダー イエローゾーン