Garden HIDAMARI ガーデン 陽だまり
メニュー :
| お知らせ | ガーデン誕生 | ガーデン日記 | F.Uの写真集 | 登場人物 | ゲストブック | リンク | 姉妹サイト 花と英国 |
Img20100518124807
ルピナス フラックス
Img1b20100518124807
ジギタリス
Img1c20100518124807
アスチルベ
あす13日木曜日に所属するオープンガーデン花仲間の会の見学会がある。
大勢のお客さまをお迎えするのだから、今のベストに仕上げてご覧いただきたい。
ということで、変則的に今日水曜日の浜松入りとなった。いつもより早い新幹線に乗る。ブランチのお弁当選びも大当たりで、幸先の良さを感じる。

12時半、陽だまり到着。既にスタッフが十分な手入れをしてあり、美しい陽だまりになっている。
しかし、ガーデニングに終わりはない。綺麗になればなったで、次のステップが見えてくる。こまごまとした手入れに追われる。

沢山のバラが開花し始めたが、花弁が委縮したような感じだ。つぼみが膨らみ始めた時期の異常な低温の影響と思われる。四季咲きが多いから、気候が安定すれば、また綺麗な花を咲かせてくれるだろう。  <T.U 記>

Img2a20100518124807
フラックス リナリア
Img2b20100518124807
セラスチウム ホスタ カマシア
Img2c20100518124807
キャットミント
Img3a20100518124807
ラベンダードリーム
Img3b20100518124807
ゆうか
Img3c20100518124807
アイスバーグ
Img4a20100518124807
ブラスバンド
Img4b20100518124807
ユアインネルン アン ブロ
Img4c20100518124807
舞姫
Img5a20100518130425
アンジェラ
Img5b20100518130425
クレマチス
Img5c20100518130425
ポニー 白い花は台木の野バラ
Img20100518125421
高い脚立に乗って見渡した
Img1b20100518125421
陽だまりの全景
Img1c20100518125421
とても新鮮で感動した
中遠オープンガーデンは磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市、森町の花仲間と花咲くしずおか中遠地域推進協議会、静岡県中遠農林事務所が主催し、個人41軒と16団体のガーデンが参加している。

今年の見学会は4回で80名の募集に対し200名の応募があったという。なかなかの人気なのだ。
定刻通りマイクロバスで20名のお客様と農林事務所の担当者など5名が到着。
陽だまりのコンセプトなど簡単に説明後ご覧頂く。活発な質問があり対応に大わらわだ。
多くの方から驚きと称賛の言葉をいただき、バラが満開の時期の再訪を約束していただいた。  <T.U 記>
Img2a20100518125421
級友からの種から咲いたポピー
Img2b20100518125421
同じくP花壇 ジギタリス
Img2c20100518125421
バーベナ ハナビシソウ
Img3a20100518125421
金魚草 ジギタリス 小判草
Img3b20100518125421
ハーブヒル チャイブ
Img3c20100518150229
エゴノキ
Img4a20100518125421
パパメイアン
Img4b20100518125421
マチルダ
Img4c20100518125421
しのぶれど
Img5a20100518125421
クイーンエリザベス
Img5b20100518125421
わらべうた
Img5c20100518125421
パフビューティー
Img20100518130239
このロンデル・ガーデンが
Img1b20100518130239
陽だまりの特徴の一つなのだが
Img1c20100518130239
皆さんの理解は今一つか
明日のオープンガーデンに向け、今のベストへの手入れに明け暮れる。

昨日のバラの手入れで何種類かの虫を発見する。特にカメムシがたくさん見つかった。殺虫剤の散布をM.Sに託す。

キッチンガーデンではサニーレタスと水菜、スナックエンドウが取り頃だ。
前回植えたシシトウが1株枯れてしまったので植え替える。新たに中玉トマト3株とミニトマト3株を植え込み、支柱を立てる。

クリニックのコンテナが気になりながら、手入れをする時間が取れなかった。
午後一で昨夜仕込んでおいた苗を4種11個のコンテナに追植する。

昨夜食事をした寿司屋の女将がガーデン好きと紹介してくれたS氏が訪ねてくれた。
寿司屋にあったS氏宅のガーデンの写真で植栽のセンスが陽だまりの植栽センスに似ていると感じたが、会って話してみると思った通りの方だ。
陽だまりの管理を称賛頂き、花仲間にも紹介してくれるという。また輪が広がりそうだ。  <T.U 記>
Img2a20100518130239
イーストゾーン シャクヤク 
Img2b20100518130239
レッドゾーン リクニス
Img2c20100518130239
イエローゾーン 黄金葉シモツケ
Img3a20100518130239
ブルーゾーン ラムズイヤー
Img3b20100518130239
アカンサス ベロニカ
Img3c20100518130239
アグロステンマ ジギタリス
Img4a20100518130239
ダリア エキザカム
Img4b20100518130239
ナデシコ トレニア
Img4c20100518130239
ダリア ロベリア トレニア 金魚草
Img5a20100518130239
ナデシコ パイナップルリリー
Img5b20100518130239
なんじゃもんじゃの木
Img5c20100518130239
別名 ヒトツバタゴ
Img20100518131006
Img1b20100518131006
Img1c20100518131006
オープンガーデンではあるが、午前中は開店休業状態だったが、昼頃に嬉しいお客様があった。
午後には昨日のS氏が友達を伴ってやってきた。男性のお客様は珍しいので、ガーデン談議に花を咲かせる。今後も良いお付き合いができそうだ。

次回訪浜は6月末になる。留守中の管理についてはスタッフを信頼しているので心配ないが、その間に咲くであろう花達を見られないのが残念だ。
脚立を立てて高い位置から陽だまりを見渡す。新鮮な感動を覚えた。写真を何枚も撮りしばしの別れを告げる。  <T.U 記>

Img2a20100518131006
ジギタリス
Img2b20100518131006
ネモローサ
Img2c20100518131006
白露錦 夏椿
Img3a20100518131006
イーストゾーン
Img3b20100518131006
ルドルフ・ガーデン
Img3c20100518131006
カマシア
Img4a20100518131006
ナツユキカズラのアーチ
Img4b20100518131006
ロンデル・ガーデン
Img4c20100518131006
ローズ・ガーデン
Img5a20100518131006
和音
Img5b20100518131006
レーシーレディー
Img5c20100518131006
サンダンス
Img20100518131539
マダム・エミリシャロン
Img1b20100518131539
バレリーナ
Img1c20100518131539
ゴールドバニー
Img2a20100518131539
パーゴラ
Img2b20100518131539
カマシア
Img2c20100518131539
白万重