Garden HIDAMARI ガーデン 陽だまり
メニュー :
| お知らせ | ガーデン誕生 | ガーデン日記 | F.Uの写真集 | 登場人物 | ゲストブック | リンク | 姉妹サイト 花と英国 |
Img20090814213319
花名不詳
Img1b20090814213319
クロード・モネ
Img1c20090814213319
ピンク・キャット
8月は暑い日が続くし、マストの作業もないので、訪浜は1回にしておこうと思っていたのだが、やはり気になる。
いつもの3泊を2泊にして2回訪浜することにした。

先日バラ仲間から届いたバラは6月から手が入っていないから、傷んできた。
悪い葉を落とし、軽い剪定をしてやると見違えるほどに蘇った。もともとの株がしっかりしている証拠だろう。
引き続き、ローズガーデンとボーダーのバラにも手を入れる。株の先端から足元の草取り、掃除まで丹念に作業する。あふれる汗もここまで掻けば、返って心地良い。  <T.U 記>
Img2a20090814213319
フンショウロウ
Img2b20090814213319
ウイズリー
Img2c20090814213319
常夏
暑い この夏一番の暑さだろう。
汗は止め処もなく噴き出し、心臓が煽るほどだ。
空にしたペットボトルの数は驚くばかりだ。
それでも、午前午後とも3時間ずつ手入れに励む。

こんな暑い中だが、見に来てくれるお客様もある。
オープンガーデン以来何度も来てくれる方だ。
この時期に沢山の花が咲いていることを誉めてくれた。  <T.U 記>
Img20090814213949
クレマチス 白万重
Img1b20090814213949
バルブガーデン
Img1c20090814213949
ローズガーデン
Img2a20090814213949
子供の楽団 指揮
Img2b20090814213949
子供の楽団 トロンボーン
Img2c20090814213949
子供の楽団 シンバル
Img3a20090814213949
ブルーサルビア 女郎花
Img3b20090814213949
ベンケイソウ 2種
Img3c20090814213949
バーベナ
Img20090814215005
アンジェラとミソハギ
Img1b20090814215005
黒真珠
Img1c20090814215005
ヨハンシュトラウス
暑中お見舞い申し上げます。

口を開けば、暑い、暑い。日記を書いても暑い、暑いになるから,
写真でお楽しみください。  < T.U 記>
Img2a20090814215005
マチルダ
Img2b20090814215005
クイーンマザー
Img2c20090814215005
ラブリーメイアン
Img20090826115949
カラジウム アングロニア
Img1b20090826115949
日々草
Img1c20090826115949
サンパチェンス
ゲストハウスに到着し、先に上がった妻がリビングに入って悲鳴を上げる。
何事かと思ったら、リビングの床がコップや茶碗の破片だらけだ。
一瞬何が起きたのか分からなかったが、11日早朝の地震の所為だと気付く。20個余りの食器が割れていた。
浜松では震度4だったので、こんな被害に合っているとは思ってもいなかったから驚いた。
写真でも分かるように、もう一つの扉にはウイスキーの白いビンが寄りかかっている。もし扉が開いていたらと思うと、対策の必要性を強く感じる。
他にも洗面所の戸棚から化粧品やコップがシンクの中に落ちコップが割れていたり、冷蔵庫の上のオーブントースターが落ちかけていたりした。
Img2a20090826115949
地震被害
明日は陽だまりでバーベキューの計画だ。BBQ炉完成後、1回目は雨でグループホームの軒下へ移動したので、初のBBQ炉使用だ。設計通り上手く火が熾き、美味しく焼けることを祈りつつ準備をする。
ガーデン全面の掃き掃除を終え、歓迎準備完了だ。  <T.U 記>
Img3a20090826115949
白妙菊をコリウスに入れ替え
Img3b20090826115949
サンパチェンス
Img3c20090826115949
トウテイラン
Img20090826121547
千日紅
Img1b20090826121547
トウガラシ ブラックパール
Img1c20090826121547
ジニア メランポジウム 百日草
草取りなどで汗を流し、10時の休憩後はBBQの準備だ。
テーブルや椅子を広げ、おにぎりやゆで卵、皿やコップ、箸などを配置する。
炉に火を熾し始めているとポツポツと冷たいものが落ちてくる。その内に雨脚が速くなって大雨だ。いわゆるゲリラ豪雨だ。テーブルや椅子にシートを掛け、炉がぬれたら大変だ。蓋をしたり移動したり大騒ぎだ。
どうして陽だまりのBBQはお天気に恵まれないのだろう。(オーナーが雨男なのを私は知っているが、内緒にしておこう。)
Img2a20090826132447
ジャズライブ
ゲストハウスの布団が心配になるし、汗も流したいので、一旦ゲストハウスに戻ることにする。
陽だまりから1kmも走った地域は路面が濡れていない。降った様子がないのだ。正にゲリラ(局地的)豪雨というものだ。
シャワーを浴び、着替えをして陽だまりに戻った後は薄曇りのBBQ日和だ。
火も順調に熾きてくれた。飲み物を氷水で冷やし、準備万端だ。
関連施設の職員、グループホームの入居者など30人ほどが参加してくれた。
BBQも肉、野菜、焼きソバの他にアマゴの塩焼きもありバラエティー豊かだ。
陽だまりのキッチン・ガーデンの採りたての獅子唐も好評だ。

一休みの後、ジャズのライブを楽しむ。  <T.U 記>
Img3a20090826132447
BBQ ソーセージ 焼きソバ
Img3b20090826132447
BBQ アマゴ塩焼き
Img3c20090826132447
BBQガーデン全景
Img20090826131345
メランポジウム 百日草
Img1b20090826131345
アゲラタム
Img1c20090826131345
日々草 アングロニア ストック
10時までは例によりひたすら手入れ。どんなに手を掛けても作業に終わりはない。
休憩後、後をYに任せて、クリニックのコンテナの手入れに向かう。一昨日見に来たら、暑さの所為か一部が傷んでいたので入れ替えが必要だ。
ホームセンターでは気に入った苗が見つからない。ガーデンセンターに回って、何とか欲しい苗をゲットする。
大コンテナのコニファーが枯れてきたので新しいものに植え替える。
小さいコンテナ6鉢のケイトウが傷んできたので、サマーポインセチアに入れ替える。
残りの4鉢の花殻摘みも手間が掛かる。コンクリートの駐車場での作業は陽だまりでの作業より厳しい。
陽だまりに戻り、ローマの皇帝の白妙菊をコリウスに入れ替える。白妙菊が暑さに負けてしまったので、秋までのショートリリーフだ。
来月はまたオープンガーデンを再開する。まだまだ残暑の中でのオープンは難しいものがあるかもしれないが、今のベストを尽くしたい。  <T.U 記>
Img2a20090826131345
子供の楽団 フルート
Img2b20090826131345
子供の楽団 リュート
Img2c20090826131345
子供の楽団 トロンボーン