Garden HIDAMARI ガーデン 陽だまり
メニュー :
| お知らせ | ガーデン誕生 | ガーデン日記 | F.Uの写真集 | 登場人物 | ゲストブック | リンク | 姉妹サイト 花と英国 |
Img20090524112952
5月13日付け静岡新聞
Img1c20090524112952
咲き始めたオベリスクのポニー
静岡県中遠農林事務所主催の”中遠オープンガーデン見学会”のお客様を迎えた。
腰の痛みを押して、この日のために日帰りで浜松に遠征して良かった。
というのは、とても熱心なお客様から沢山の質問をいただいたり、静岡新聞の取材があったからだ。

昼過ぎに陽だまりに到着。待機していたYとSと共に歓迎準備をする。
マイクロバスで約20名のお客様がやってきた。
造り始めてから2年余りしか経っていないことや、植栽の豊富さ、種からの育成などに感心いただいた。
花や木の名前の質問も多かった。やはり、名札を付けておくのはニーズにかなっているようだ。

5月13日の静岡新聞中遠版に記事が掲載された。色々取材された割にあっさりとした記事だ。
しかし、写真を大きく掲載いただき、その後、この新聞を見たというお客様と、この日の参加者の口コミのお客様が、連日訪ねてくれている。
写真のエプロン姿が小生だ。  <T.U 記>

5月は今回1回だけの訪浜となる。後半はイギリス旅行のためお休みだ。

土日のオープンガーデンに向け、ひたすら手入れあるのみ。
そんな中、昨日の新聞を見たといって訪ねてくれる方の案内も嬉しい。
”中遠オープンガーデンガイドブック”には公開日として、我々の訪浜時の土曜日のみを掲載してある。
というのは、ご覧いただく以上、陽だまりのコンセプト”美しいガーデン”として納得いただける状態でお見せしたいからだ。
ゲストの都合で、それ以外の日に訪ねてくれるのは一向に構わない。

今、陽だまりで一番輝いているのが、ボーダーのイーストゾーンだ。写真を羅列する。  <T.U 記>
Img20090524115521
全景
Img1b20090524115521
ベロニカ
Img1c20090524115521
ジギタリス
Img2a20090524115521
西洋シャクヤク
Img2b20090524115521
アスチルベ
Img2c20090524115521
セラスチウム
Img3a20090524115521
エリゲロン
Img3b20090524115521
ジギタリス
Img3c20090524115521
ゲート下
今日も明日からのオープンガーデンに備え手入れに明け暮れる。

今年は、春の異常な低温と強風によるものと思われる新芽の萎縮でバラの花付きが良くない。
マイガーデンや花友達のバラの花付が例年より良いだけに残念だ。
それでも、それなりに花を付け始めた。四季咲きのバラを選んであるから、遅れても咲いてくれると期待しよう。

今日も新聞を見た方や口コミでのゲストを何組か迎える。
ただ、明日からの天気予報が気に入らない。  <T.U 記> 
Img20090524121916
ラベンダードリーム
Img1b20090524121916
ゆうか
Img1c20090524121916
アイスバーグ
Img2a20090524121916
ブラスバンド
Img2b20090524121916
パパメイアン
Img2c20090524121916
マチルダ
Img3a20090524121916
しのぶれど
Img3b20090524121916
アスピリンローズ
Img3c20090524121916
ラブリーメイアン
天気予報どおりの雨となってしまった。前回のオープンガーデンも雨だっただけに晴れ男としては納得がいかない。一旦開いた受付も途中で撤収する。

おまけに今日はオーナーのY.Yが経営する施設の入居者さんや職員、関係者を招いてのバーベキューパーティーを予定していた。
前日から雨が降ってもテントを張り、グループホームKの軒下を使って強行すると決めていたが、さすがに入居者さんは出席できない。
それでも、30人くらいが集まり賑やかにBBQを楽しんだ。
関係者のブラジル人とペルー人がそれぞれお国のBBQ料理を振舞ってくれる。
私達は昨夜4時間以上かけてバラとデージーの太巻きを13本作った。皆さんのご好評をいただき睡眠不足も吹き飛ぶ。

この間にもオープンガーデンには何組かのゲストがあった。対応はF.Uにお任だ。
お出でいただいたゲストには驚かれたかも知れないが、陽だまりのコンセプトには喜びと楽しみのためのガーデンを謳っている。
一人でも多くの人が陽だまりを楽しみ喜びとしてくれるなら、ガーデナーとして冥利に尽きる。
まあ、そうでなくても、私自身は陽だまりを楽しみ喜び、一人悦に入っているのだが・・・。  <T.U 記>
Img20090524172643
ハニーサックルとハンギング
Img1b20090524203727
グラベルガーデン
Img1c20090524203727
T.U作 太巻き バラとデージー
Img2a20090524172643
ハーブヒルからの眺め
Img2b20090524172643
チャイブ
Img2c20090524172643
タイムとカモミール
Img3a20090524172643
サルビアとニゲラ
Img3b20090524172643
フウロウソウ
Img3c20090524172643
宿根ペンステモン
今日も朝から雨だ。時折強い風を伴って吹き付ける。
そんな中にも、ゲストが訪れてくれるのには驚く。新聞の効果だ。
こんな日に訪れてくれるくらいだから、熱心な質問に、雨の中傘を差しての対応だ。

依頼してあった観葉植物をN観葉植物店へ受け取りに行く。
Y.Y嬢が経営するコーヒー・紅茶専門店Tourne la Pageの店の前に飾る寄せ植えを作るためだ。
今までは草花の寄せ植えを飾っていたが、日当たりが今一つで生育が良くなかった。
この条件に合う観葉植物をN店長に選んでもらったのが、コンシネン、カラジウム、アナナスの3本だ。

寄せ植えをお店に届け、コーヒーを楽しんだ帰りには、浜松のガーデン友達のY.Tのガーデンを訪ねる。早くも夏の草花の苗が植え込まれている。しばしガーデン談義を楽しむ。

次の訪浜は4週後になる。資材など買い揃えておかねばならない。いつものホームセンターであれこれ調達する。
今日はこの後帰京の予定だったが、時間もすっかり遅くなってしまったので、1日延期とする。  <T.U 記>
Img20090524122033
ギィドゥモーパッサン
Img1b20090524122033
レオナルド ダ ビンチ
Img1c20090524122033
ピンクメイディランド
Img2a20090524122538
わおん
Img2b20090524122538
常夏
Img2c20090524122538
レーシーレディー
Img3a20090524122538
サンダンス
Img3b20090524122538
ヨハンシュトラウス
Img3c20090524122538
ポルカ
今日はうって変わって好天となった。朝から暑いくらいの日が射す。

今日は作業は何もしないで、4週間の留守の間の打ち合わせ・依頼事をM.SとYに確認して帰京する。
二人に任せておけば問題ない。安心して旅に向かおう。  <T.U 記>
Img20090524173355
ローズガーデン
Img1b20090524173355
ボーダー ブルーゾーン
Img1c20090524173355
アカンサスとペンステモン
Img2a20090524173355
ラムズイアーとジギタリス
Img2b20090524173355
金魚草とヨハンシュトラウス
Img2c20090524173355
セントーレアとリナリア
Img3a20090524173355
ルピナス
Img3b20090524173355
トリトマ
Img3c20090524173355
スティパ