Garden HIDAMARI ガーデン 陽だまり
メニュー :
| お知らせ | ガーデン誕生 | ガーデン日記 | F.Uの写真集 | 登場人物 | ゲストブック | リンク | 姉妹サイト 花と英国 |
Img20080123141336
レンガ積みを始めたレイズドベッド
今日の作業も昨日と変わりない。
レイズドベッドのレンガ積みをM.Sに指導し、実際にやってもらう。教えるといってもT.U自身が見よう見真似でやっているのだから、そんなに難しいことではない。興味さえ持ってくれれば問題はない。5つも積んだところで、後はお任せと別の懸案事項に着手する。

通路に敷き詰めたレンガが一部隙間が開いたり、傾いたりしてきたところがある。これを直さなければと気になっていたのだ。
その部分を剥がし下に砂やモルタルを入れて高さを調節してやる。ところが、なかなkピタリと収まらない。ゴム製のハンマーで叩いてはめ込み、高さをあわせるのだが、1ヵ所いじると、次々に調整が必要になったりする。
実は、先日から肘が痛んで辛いのだ。レンガ積みでも高さや水平を合わせるのにハンマーを使うのだが、叩く強さがその比ではないのだ。今日のところは、そこそこにしておこう。

作業ハウスとビニールハウスの大掃除はM.Sにお願いすることにし、新年の互いに元気な再会を約して、今年の陽だまりの仕事納めとする。
今年、思い掛けないきっかけで始まった陽だまり造りは掛け替えのない体験であった。
沢山の方の協力があり、沢山の交流があった。沢山のことを学んだ。そして、沢山のひらめきとときめきを感じた。
帰りの新幹線の中、スキットルのウイスキーを楽しみながら、しみじみこの幸いに感謝し、来年はより充実したものにしたいと祈念する。  <T.U 記>